無題71



先日、新宿に出掛けたときに身に付けていた純金のブレスレットがなくなったと、ふと気がついた。無事に旅立ったわけだし、良いことでもあるのだろうと前向きにしていたけれど、私の第六感が場所を教えてくれたので問い合わせをした。案の定、3階フロアに金のブレスレットの落としものがありましたとのことだった。無駄な能力を持ったためか、面倒半分で引き取りに出向き、皇居が望める千代田区のスタジオへ。人数が制限されたかなりの頻度で消毒が入る清々しいスタジオには, -you don’t have to say nothing-私が日頃進んで聴かない類の世間に広く流布しているキャッチーな有線が流れている。-Oh honey-, みんなが好きなものには理由があるんだよと聴かされているっぽい,-would you believe it-,ミーハー心に火がつくようなメロディーに適度な黄色い声援を送りながら、テストステロンのために物を言わぬ、今日も私は夏の日、夏気分。 -It's like the thing that I'll ever do-